名古屋デート

【初デートのお店】女性目線でお店選びのポイントを徹底解析します!

こんにちは婚活コンサルのChikoです。

初デートの場所。どこのお店に行くか迷いませんか?
どこに連れてくかがすごく大切になってきます♥

デート場所によっては2回目のデートがなくなってしまうかも💦

これを読めば、女性が好む初デートの場所が分かります♬

初デートにこんな場所はダメ!

ここに連れていかれたらテンションが下がっちゃう。そんなデート場所はこちらです。

●いきなり長時間いる場所(テーマパーク・プチ遠出)
→昔から仲良くて2人でデートするのは初めてならOKですが、初対面の人と長時間いるのはしんどくなっちゃいます💦
楽しくても、同時に疲れたなぁと思ってしまうので、3時間程度にしましょう♪

●ファミレスなどのチェーン店
→女性の気持ちとしては
「デート代をケチっているように感じる。その程度の女としか見ていないのかなぁ」
「あんまり女性とデートしてきたことないのかぁ(まったくモテないのかなぁ)」
そんな気持ちになってしまう女子も多くいます。

●うるさすぎる居酒屋
→大きな声を出さないと相手に声が届かない場所だと会話も弾まないし、大きな声を出さないといけないし疲れちゃいますね。

この3つの場所でも気にしない。そんな女性もいますが、嫌だなぁと思う女性も多くいます。

初デートだと、どんなタイプの方か分からないので、この3つのお店は初デートでは避けることをオススメします♡

初デートでおすすめの場所

カウンター席(を推奨)

一つ目のお店選びのポイントはカウンター席があるかどうかです。

初デートになんでカウンター席がおすすめなのか♬
●対面だと人間は緊張しやすく、話にくい。
●ボディータッチがしやすい(べたべたするのは禁止)
●パーソナルスペース(他人に近づかれると不快に感じる空間)に入らない。
女性の場合はパーソナルスペースが縦の楕円なので対面式の席だとパーソナルスペースに入ってしまいます💦

出来ればカウンター席を予約しましょう♡
カフェなど、カウンターがない場所もあるので、そのときは仕方がないです♫

お会計がおごれるほどの金額のお店であること

2人のお会計がちゃんとおごれる金額であること。それには2つの理由があります。

一つ目は女性から次のデートに誘いやすいから

「おごってくれる。」その行為が女性にとって嬉しいんです。
それにおごってもらったら、女性から次のデートに誘いやすい♡

「ご馳走してくれてありがとう。次は私が払うね。」
「なにかお礼をさせて」

そんな風に言いやすいですね♫女性から誘うのは結構勇気がいります。なので、キッカケ作りのためにもご馳走することがおススメです。

2つ目はその女性に執着しないようにするため

すごく好きな女の子との初デート。そんな時にちょっと背伸びをして頑張って高いお店にしてしまった時、あなたの心の中でどんなことが起きるのか!

 

それは「多くのお金をかけたから、成果を出したい。付き合いたい」

 

この気持ちが無意識のうちに芽生えちゃいます。

試合とかでも練習をいつも以上に頑張ったら「絶対勝ちたい」そんな気持ちが強くなりませんか?♬

 

それと同じで、こんなにお金を払ったからと焦り、余裕がなくなってしまったら、嫌われてしまう。そんなことにもなってしまいます(‘・_・`)

 

だからこそ、払ってもいいかなぁと思える金額で♬

もし、払ってもいいかなぁと思う金額が二人で3000円とかであれば、お洒落なカフェとかでケーキセットでもいいんです♡

オシャレまたはキレイでちょっとテンションが上がるお店

このオシャレまたはキレイでちょっとテンションが上がるお店って事が凄く大切。

お店の雰囲気で女性のテンションも変わってきます。

例えば、こんな感じのお店ですね。

 

 

 

最後にもう一つのポイント。

 

それは、ちょっと照明が暗いお店!

女性は化粧崩れ気になります。明るいところだと「毛穴大丈夫かぁ」「ファンデーションよれてないかなぁ」そんなことを気にする女性も多くいます。

だからちょっと薄暗いと気にならず、話に集中できますね。

あとは、照明が暗いとかっこよく見える!そんな効果もありますよ♫

お店の選び方まとめ

●2人分の料金を支払っても痛くないお店。

●お洒落でちょっとテンションが上がるお店

●できたら、カウンター席があるお店

こんなお店を選びましょう♪

皆さんの初デートがうまくいきますように。

ABOUT ME
Chiko
Chiko
「彼女いない歴」= 「年齢」の方向けに女性目線で彼女ができるように彼女ができるようサポート中の愛知県在住のChikoです。 大学生の時合コンで自分だけ連絡先を聞かれずショックを受けた事をきっかけに「モテ」について研究。結果、理想の男性と結婚。 このブログでは「なぜかモテない。」「彼女を作るためにはどうしたらいいか分からない」と苦しんでいる方へ、女性目線でモテる方法と女の本音を紹介していきます。 誠実な男性が自分の見せ方を学んで、ステキな恋愛ができるようになる人が増えるといいなぁと思い名古屋で活動中